子ども英語指導研究会ー大阪スタディグループミーティングに参加して

Hello!

一昨日、大阪北部で大きな地震がありましたね。

この辺りも少し揺れましたが

大阪で大きな被害が出ていると聞いて

知った人もいるのでとても心配しました。

知人はフェイスブックで無事が確認できましたが、

小学生の女の子さんがブロック塀の下敷きになって

亡くなられたなど、本当にお気の毒に思います。

 

地震が起きた前日の日曜日に

新大阪のココプラザでの

IIEEC大阪の子ども英語指導の勉強会に参加しました。

1日早く地震が来ていたら

参加できなかったか

帰れなかったかもしれないとこでした。

 

勉強会では

Where are you? I’m at ~ .

Where is he/she? He’s / She’s at ~ .

Where are they? They’re at ~ .

の表現の教え方と

サマーアクティビティーを教えてもらいました。

英語表現の教え方はいつも本当に勉強になります。

 

教わったアクティビティの一部をご紹介します。

“What Can the Animals Do Game”

1.グループに分かれます。

2.マット動詞カードを裏返して積み重ねてグループの中央に置きます。

3.カードを順に表に返し、絵の中にいる動物と

その動物ができることをみんなで言います。

“There’s a rabbit.”

“It can turn around.”

4.サイコロには”Wow!”とか”How nice!”とか書かれていて

出た目の感嘆文をみんなでいいます。

5.カードは8枚ほどで、全部言い終わったら

“Finished!”と言います。

早く終わったチームの勝ちです。

 

 

 

 

 

 

 

“Pizza Letter Matching Game”

1.ピザにトッピングしていくゲームです。

2.ピザにはアルファベットの小文字が書いてあります。

3.一人がトッピングの描かれているさいころをふります。

他のみんなは”What do you want to eat?”と聞きます。

4.出た目のトッピングで答えます。

“I want to eat onion & mushroom.”

5.そのトッピングのカードをお皿から取り

(トッピングカードにはアルファベットの小文字が書かれています)

同じ文字の上に置きます。

6.そのトッピングが無くなったら”No topping!”と言います。

7.全部トッピングをピザに置き終わったら全員で”Finished!”と言います。

早く終わったチームの勝ちです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回教わったクラフトです。

わに”Crocodile”を作りました。

もうほとんど作ってあってシールを貼るだけにしてありました。

いつも思うのですが大阪IIEECの先生方の準備が大変だったろうなと

頭が下がります。

 

 

 

 

 

 

 

ミーティングの後は

他の先生方とイタリアンレストランでお食事。

ビールも頂きほろよいで

とても楽しい時間を過ごしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一緒に参加された先生方とパチリ!

ミーティングでの他の先生方との交流も楽しく

また、やる気をもらえます。

 

 

 

 

 

 

 

 

マットメソッドは奥が深く

いくらでも勉強することはありますし、

勉強すればするほどなるほどと思うことばかりです。

アクティビティーのアイデアも満載で

レッスンで実践していくのがとても楽しいです。

そして生徒たちの楽しそうな反応を見るのもうれしいです。

また、教わったことを復習し、

今日も楽しいレッスンを生徒たちに

提供したいと思います。

今日も読んで頂きありがとうございました。

にほんブログ村 英語ブログへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 子ども英語 | コメントをどうぞ

アクティビティがうまくいかない時は...

Hello!

子ども英語レッスンで

これはいいアクティビティだ

生徒の英語力アップにつながりそう

と思ってやっても

生徒が意外な行動を起こし

うまくいかない時があります。

ぼろぼろ...という感じで。

そういう時はどうするか?

「落ち込まない」(笑)

落ち込む代わりに

うまくいかなかった原因を考え

次のレッスンに活かします。

だいたいうまくいかない原因は

十分なドリル(練習)ができていないことです。

ですから、またドリルに戻るとか

多くのことを生徒に課していなかったか

その場合、減らすとか、考えます。

例えば、最近こんなアクティビティーをしました。

まず、既習のあいさつ表現や文型を絵カードを使って復習します。

その後、ゲームを始めますが

ペアになる相手に先に質問した方がポイントゲットです。

(いくつ質問したかは自己申告)

相手が答えてからペアの相手を変えます。

すると、質問を思い浮かばなかった生徒が

机の上に置いていたそのあいさつ表現や文型の絵カードを見始めました。

自分が言える表現を探すためです。

2分と制限時間を決めていたのですが

自分が言えるカードを探すだけで終わってしまいました。

止めても聞きません。

 

 

 

 

 

 

 

このアクティビティは短時間で

多くの復習ができるし

生徒がどれくらい自分で既習の表現を言えるかわかるので

とても良いものなのですが

こんな結果になってしまうことも。

次は、ゲームが始まったら絵カードは見せないことにして

質問が出てこないようなら

助けてあげるよと最初に言ってあげるとか

生徒が言えなかった表現を

中心に復習させようと思います。

 

The first pancake is always spoiled.

(1枚目のパンケーキは必ず失敗する)

1枚目のパンケーキは、火が強すぎたり

小麦粉を入れすぎたり、

焼き時間を間違えたりするものであり、

成功が目的ではない。

何を調整すればいいのかをチェックするための

最初の1枚だ、ということです。

 

このアクティビティは

生徒にとってハードルの高いものだったかもしれませんが

やってみて初めて何が問題だったか分かり

次につなげることができますね。

 

今日も読んで頂きありがとうございました。

にほんブログ村 英語ブログへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

カテゴリー: 子ども英語 | コメントをどうぞ

自分への今日のごほうびは...?

Hello!

今日の自分へのごほうびは...

読書!

今日は久しぶりに時間ができたので

本を読みました。

読みかけのままおいてあった本で完読。

「SINGLE TASK」一点集中術(デボラ・ザック著)

 

 

 

 

 

 

 

最近、良く聞く「マルティタスク」は

効率が良さそうで結局悪いという話し。

私、以前は「一石二鳥」って言葉が大好きで

一度にたくさんのことをやるのが

「お得」って思っていました。

でも、最近「マルティタスク」はやめよう!

という声を聞くようになり

「うん?そうなんだ」と思って

なぜなんだろうとこの本を買ってみました。

マルティタスクとは、2つ以上の活動を同時に行おうとした結果

少なくとも1つの活動に十分な注意を向けられなくなることを

意味します。

でも、意識的な努力がいらない活動は

メインの作業と同時におこなっても

マルティタスクにはあたりません。

たとえば、音楽を聴きながら運転するとか。

でも、仕事ではいくつかのことを

平行してやろうとするより

一つにしぼってこなしていった方が

結局効率が良いというのは理解できます。

このブログを書いている今も

他にやりたいことがあって気になるのですが

今のこの瞬間に集中して書き上げた方が

早く仕上がって他のことに手をつけられます。

もし、書きかけで他のことをしたら

結局このブログを今日は書けなくて

後日、続きを書こうとしたら

また最初から考え直しで時間のロスがおきます。

そういう時間てあまり意識していないけど

計算したら結構な時間になりそうです。

 

「忙しくて仕事に追いつかない」と嘆いているあなた、

この本を読めば、時間に余裕ができるようになるかも。

ご購入はこちらから↓

今日も読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 英語ブログへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

カテゴリー: | コメントをどうぞ

レッスンが楽しい

Hello!

この前の中3クラスは生徒たちがとっても

楽しそうでした。

先週あった修学旅行が楽しくて

その余韻を残してたんですね。

中間テストがあるのに

修学旅行のため先週はレッスンができなかったので

私は心配したのですが

生徒たちはお互いに明るくおしゃべりしてます。

とても楽しそうにしているのに

水を差すのもなんだと思い

私もにこやかに聞いていました。

 

生徒にもいろいろ個性があって

それぞれ好きなこと得意なことがあって

中学生でも楽しいことを用意してあげることが大事って

わかってきました。

たとえば、黙々と問題をこなしていく生徒には

どんどん問題を与えてあげる。

大人しい生徒には発言の機会を与えてあげたり

良い発言をしたら思い切りほめてあげる。

おしゃべりが好きな生徒にはしゃべらせてあげる。

でも、おしゃべりばかりしていたのでは

勉強が進まないので頃合いを見て

ワークに取り組むよう促す。

ワークに取り組めない生徒には

そばについて教えてあげる。

 

 

以前は生徒のおしゃべりは止めることばかり考え、

止まらない時には叱っていましたが

退会者が増えただけでした。

それが自分がいつも機嫌良く「I’m 絶好調.」と言っていたら

生徒の数も増えてきました。

でも、本気で叱ることもありますが。

たま〜にね。

生徒が楽しいって思ってくれることが

一番大事かな。

今日も読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 英語ブログへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

今は

 

 

 

カテゴリー: 中学生クラス | コメントをどうぞ

マットメソッド中級者スキルアップコースに参加してきました

Hello!

昨日日曜日、新大阪ココプラザでの

マットメソッド中級者対象スキルアップコース(4回目)に参加してきました。

昨日は私は「現在進行形」を子どもたちに教えるデモンストレーションをしました。

今までのデモンストレーションでは

「単調」とか「メリハリがない」「面白みがない」

というようなフィードバックを受けてきたので、

今回は「アクティブに!」を意識してやってみました。

やる前はとーっても緊張したのですが、

生徒役の先生方の笑いもとれて

「アクティブに!」はできたと思います。

他にも大阪IIEECの先生方の指導を拝見したり、

日頃のレッスンでわからないことを聞き

それに丁寧に答えて頂いたり

とても有意義な時間を過ごせました。

一緒に受講されている先生方とも

楽しく過ごせて良かったです。

ありがとうございました。

写真の1枚は、「変顔でとろうね〜」と撮った写真。

裏切り者が一人。。。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪IIEECリーダー松本紀子先生です。

 

 

 

 

 

 

 

今日も読んで頂きありがとうございました。

にほんブログ村 英語ブログへ

にほんブログ村

カテゴリー: 勉強, 子ども英語 | コメントをどうぞ

TOEIC受験してきました

Hello!

久しぶりのブログ更新となりました。

一昨日の日曜日、鳥取大学でTOEICを受験してきました。

今までずっと京都で受験してきたのですが

せっかく新車も買ったので

どこでも車で行けるようになろうと

鳥取会場にしたんです。

行く時は会場にたどり着けるか緊張しましたが

グーグルナビのおかげで一時間半ほどで何の問題もなく到着。

グーグルナビさんに感謝。(笑)

さて、テストですが

最近子ども英語指導のお勉強でほとんどTOEIC学習が

できていなく、どうなるかと思ったのですが

リスニングはまま聞き取れました。

しかし、問題はリーディング。

顕著に読む速さが落ちてきています。

というのは時間内に解けない問題が

増えてきているから。(- -;)

リーディングに強くなるには

1日20分でも英語を読む必要があることは

わかっているのですが

その20分をどう捻出するかが

リーディング力をつけるカギ。

 

3月も申し込んでいたのですが

仕事で忙しく受験できなかったので

今回受験できただけでも良かったと

テストが終わったら、自分へのごほうびに

コンビニでロールケーキを買って食べました。^ ^v

帰りは終わった開放感でドライブを楽しみました。

受験された皆様お疲れ様でした。

また、英語学習がんばりましょう!

にほんブログ村 英語ブログへ

にほんブログ村

 

カテゴリー: TOEIC | コメントをどうぞ

ブルーの海と空は変わっていなかった

Hello!

今日は入院している父を見舞ってから

母校の香住高校まで行ってみました。

いつも通っていた道を通って

なつかしいなと思いながら。

香住高校は海がすぐ近くにあり

浜に降りてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はとてもいい天気で快晴

きれいなブルーの空と海は

高校に通っていた頃と変わっていませんでした。

年をとって変わったのは私。

成績はよくなかったけど、

中学の時から好きだった英語。

高3の担任は英語の先生で

「うんぬんティーチャー」と呼ばれていました。

英語を訳す時に空所の所は

「うんぬん」と訳されていたので。

私は英語が好きだったので

「関西外大短大」を受験したのですが

先生には「大丈夫だから」と

励ましていただきました。

海と空の色と同様

私の英語好きも変わらず。

生涯の友となりました。

英語がある限り

私の人生は退屈ということはありません。

英語が私の人生を変え、

これからも変えていくことでしょう。

今日も読んで頂きありがとうございました。

にほんブログ村 英語ブログへ

にほんブログ村

カテゴリー: 英語 | コメントをどうぞ

イースターパーティ楽しかったね

Hello!

ご報告が遅くなりましたが、

先週の日曜の午後1時〜3時まで

イースターパーティを行いました。

イースターは今年は4月1日(日)でしたね。

でも、私の教室では4月に入って落ち着いた頃に

行っています。

 

参加してくれた子どもたちと

イースターエッグを作ったり、

ゲームをして楽しいひとときを過ごしました。

イースターエッグはそれぞれ2つ作りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲームは「イースターエッグの色当て」ゲーム

「イースターエッグハント」

イースターエッグをネット、トング、スプーンでハントするゲーム

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさん、エッグをとったチームの勝ち。

エッグの中にはchick, ladybug, flower, bee, butterflyが入っていて

たくさんbutterfly(チョウチョ)が入っていたチームの勝ちにしました。

 

 

 

 

 

 

 

「ロールイースターエッグ」

それぞれひざの上にイースターエッグをおいて

ころがすゲーム。

一番遠くまで行った人の勝ち。

 

エッグの中にはビー玉を入れておいたので

おもしろい転がり方をして

楽しかったようです。

 

エイミー先生に「絵本の読み聞かせ」を

して頂きました。

絵本は”The Foggy, Foggy Forest”

 

 

霧がかかった森の中にいろいろな生き物が住んでいて

子どもたちはそれが何だろう?と興味津々そうに

お話に聞き入っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちはそれぞれに工夫をしながら

かわいいのやら、変なのやら、

きれいなのやら、いろいろなイースターエッグが出来上がりました。

イースターエッグ作りが一番楽しかったようで

良い経験になったのではと思います。

 

今日も読んで頂きありがとうございました。

にほんブログ村 英語ブログへ

にほんブログ村

 

カテゴリー: イベント, 子ども英語 | コメントをどうぞ

明日は「イースターパーティ」!

Hello!

明日は子ども英語教室”Kids English”の

「イースターパーティ」をします。

今年のイースターは4月1日だったのですが

私の教室では4月に入って少し落ち着いた頃に

イースターパーティを行っています。

場所は豊岡市日高町センター2階の5号室。

歌を歌ったり、イースターエッグを作ったり

絵本の読み聞かせや、ゲームをして遊びます。

今回、参加してくれる子どもたちは

ハロウィーンやクリスマスに比べて少ないですが

その分、わきあいあいと楽しめるかなと思います。

イベントをするといつも「楽しかった」と言ってくれる

子どもたちがいて、

その感想に励まされながら

また今回も子どもたちのためにがんばります♡

 

 

 

 

 

 

 

去年のイースターパーティ。

今日も読んで頂きありがとうございました。

にほんブログ村 英語ブログへ

にほんブログ村

カテゴリー: 子ども英語 | コメントをどうぞ

マットメソッド中級者向けスキルアップコース

Hello!

この前の日曜日、マットメソッド中級者向け

スキルアップコースの3回目を大阪で受けてきました。

今回は、Let’s GO2の15分間デモレッスンをし

年間指導プランを考えたものを発表し

2回目を受けた時からレビューをどのように工夫したか

生徒の反応はどうだったかを発表しました。

15分間デモレッスンの内容は

事前に大阪IIEECにメールで送り

スタッフの先生方に添削して頂いています。

大阪IIEECのトレーナーの先生方に

フィードバックを頂いたのと

他の先生方のデモレッスンを受けて

自分に足りないものがよくわかりました。

また、トレーナーの先生方の

レッスンの工夫も見させて頂きとても勉強になりました。

 

このスキルアップコースを受けてから

自分のレッスンが変わり、生徒たちの反応も

変わってきました。

今日の小6のレッスンでは

今までならただ歌うだけで終わっていた歌の表現を定着させるための

レッスンを自分で考えてやってみました。

♬Busy, Busy, Busy

Are you busy on Tuesday?

Yes, I am. No, I’m not.

ポケットチャートに単語カードを入れる際に

コンマとピリオドの位置わざとに間違えて入れてみると

生徒にうけて、笑いながら直してくれました。

このアイデアも教えて頂いたものなんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

藤井真澄先生と。

とりやまりえ先生と。
お二方をパチリ。
大阪IIEECのトレーナーの先生方には大変お世話になり
他の先生方ともお話ができてとても有意義な時間が過ごせました。
今日も読んで頂きありがとうございました。
カテゴリー: 子ども英語 | コメントをどうぞ